HOME > よくある質問 > 中国語について > 中国語の「繁体字」と「簡体字」の違いは何ですか?

中国語について

中国語の「繁体字」と「簡体字」の違いは何ですか?

イメージ画像

「繁体字」は台湾・香港・マカオなどで多く使われる、
簡略化していない字体体系です。
「簡体字」は中国大陸・シンガポールで使われている、
繁体字をベースに簡略化した字体体系です。

繁体字は漢字の画数も多く、難しいこともあり、
中国語の普及を広く推し進めるために、
考えだされたものが簡体字で、
多くの民族が中国にはおり、
共通語として普及させる必要があるためです。

簡略化し過ぎていて、本来の漢字が持つ意味を
表していないという意見もあり、見直し論も出ています。

ちなみに以下は、
日本の漢字・繁体字・簡体字の違いを
「学習」という漢字で表現しています。

日本の漢字→学習
繁体字→學習
簡体字→学习

見て分かるかと思いますが、
繁体字・簡体字は違っていますが、
日本の漢字と繁体字・簡体字も一部分違っています。

中国語学校についてのよくある質問集 上海留学についてのよくある質問集 上海留学についてのよくある質問集 上海生活についてのよくある質問集 上海中国語についてのよくある質問集

Top