HOME > よくある質問 > 中国語について > 中国語の文章は書けるのに話せません。

中国語について

中国語の文章は書けるのに話せません。

イメージ画像

日本人中国語学習者によくある話です。
心配しないでください。

中国学習者によくある問題点ですが、
日本人は漢字を使う文化ですので、
簡体字を見るとある一定の漢字は目視が可能なんですね。

だから認識ができるので、
書くことは比較的カンタンに達成してしまいます。

しかし、その漢字をピンインと四声で覚えているのか、
会話の中で使っているのか、というと別問題なんですね。

繰り返し会話で使うことで話すことができるようになっていきます。
まずは、簡単なことでもいいので、
中国語を使って会話をするチャンスを増やす方がいいと思います。

漢字が解らない欧米などの留学生は、
読めませんが話せていました。
理由は漢字は彼らからすると絵と同じ状態。

ですから、聞こえてくる音(ピンイン)を覚えて、
話せるんですね。その代わり漢字が苦手です。

留学時代にアフリカ人留学生に言われた言葉。
「君たち日本人はどうして、漢字が読めるのに、話せないんだ?」と。
痛いところを突かれた、一言でした。

中国語学校についてのよくある質問集 上海留学についてのよくある質問集 上海留学についてのよくある質問集 上海生活についてのよくある質問集 上海中国語についてのよくある質問集

Top