HOME > 上海余話 “二人っ子政策”

上海余話 “二人っ子政策”

2013年8月31日MSN産経ニュース」ニュース

人口抑制を目的に30年以上も続く中国の「一人っ子政策」が曲がり角にきている。少子化の影響で労働年齢(中国では15~59歳)人口が昨年初めて減少に転じ、このままなら先進国になる前に、あっという間に高齢化社会が到来することがはっきりしたからだ。今年末に60歳以上の人は2億人を超えるという。  一方、河南省で2年前から一人っ子同士の夫婦に第2子出産を認めるなど、例外措置も徐々に進んではいる。地元紙によると、中国当局は数年内にもこの措置を“例外”とせず、全土の夫婦を対象に第2子を認める検討に着手している。... 続きを読む

Top