HOME > どこでも「ニーハオ」中国人だらけのアフリカ 野口健

どこでも「ニーハオ」中国人だらけのアフリカ 野口健

2013年9月8日MSN産経ニュース」ニュース

今年もまたアフリカへやってきた。最近とみに感じるのはアフリカにおける「中国の存在感」の大きさである。  例えば、ケニアのホテルに泊まっている中国人観光客がどれほど多いことか。宿泊客の半分が中国人ということも珍しくない。だから、ホテルの従業員やガイドが中国語を話すこともある。... 続きを読む

Top