HOME > レポート > 中国語学習活動の紹介 > 早文舎の生徒と教師が一緒に繋がる&体験する、課外活動レポート!

早文舎の生徒と教師が一緒に繋がる&体験する、課外活動レポート!

早文舎では定期的に課外体験活動(※自由参加)を行っています。

課外活動としては、早文舎の室内での活動や、日本や上海の著名大学の教授による講演会、上海近郊の風光明媚な場所への日帰り旅行や一泊旅行、などを実施中。

早文舎の課外体験活動では、生きた中国語を学べます

ある日の授業での事。会話レッスンのお題が「日本の四季」について、自分で考えて自由に中国語で説明をする授業をしていた時に、「日本は四季それぞれに違う種類の違う色の花が多く咲き乱れる。」

崇明島旅行ラベンダー観光01

そんな話題を邝先生としていたのですが、邝(kuàng)先生曰く「日本でサクラ以外にどんな花が有名なの?」と質問を受けたので、ドラマなどでお馴染み、北海道の富良野のラベンダー畑の話をしてみました。
(※「薰衣草(xūn yī cǎo) ラベンダー」中国語が分からず辞書で引いちゃいました。)

先生が一言「えー日本にもラベンダーがあるの?上海にも有名な場所があるわよ」と、教えてもらったのが、上海の北に位置する崇明島の「崇明薰衣草庄園」

実はここ総面積12万平米の敷地内に36500株のラベンダー等の花々が毎年咲き乱れる、上海では数少ない雄大な自然を楽しめるスポットとのこと。

授業を終えてからいつもの早文舎仲良しメンバーに話をした所、上海にそんな北海道的な自然を体験出来る場所があるの!と話はワイワイ盛り上がり、翌週の週末に時間調整をして直ぐ様、探検に出かけました!

ラベンダーのシーズンは5月中旬から6月中旬。
先生からアドバイスをもらったタイミングも調度良く、到着すると目の前に広がるは紫色のじゅうたん!丘の向こうまで紫色!
全てがラベンダーの自然の色で大地が埋め尽くされていました!
北海道みたいだーーー!
崇明島旅行ラベンダー観光02

時より風がそよぐと、風にのってラベンダーの香りが辺り一面に広がり、空気が悪いと言われる上海なのに、ついつい深呼吸をしちゃいました!

崇明島、ちょっと上海市内からはアクセスが悪い・・・と思ったのですが、教務担当の邝先生が調べてくれて、地下鉄一号線4号出口の近くにある、天下大厦から直通のバスが運行中。

出発時間は朝の8時。帰りの時間は園を17時半の一日満喫コース。
三日前までに予約が必要らしく、自分の力ではまだ勇気が足りずに、先生に「お願い!」と頭を下げて、予約の協力までしてもらいました!

次回は自分で予約します。ありがとう邝先生!

上海に住んでいても、中々行くことがない崇明島で、一日中春の上海を満喫。こんな場所が上海にあったなんて新しい発見でした。

最後に探検隊メンバーで「崇明島」の記念碑の前でパシャリ。新しく入学される生徒さんも、ぜひ一度訪れてみてはどうでしょうか?

探検地:崇明薰衣草庄园
住所:东平镇北沿公路2018号(蟠龙公路口)
開園時間:8時から18時、夜は18時から22時
チケット:昼間40元、夜は30元
その他: 2016年は5月20日から6月20日が見頃のようです。

早文舎の課外活動は、日帰り旅行や中国の歴史講演会、
新年会に会食会など盛り沢山!四季折々の日本では体験できない、
イベント盛り沢山で生徒さん、先生との交流会を行っています!

主なイベント

・早文舎恒例!甕出し紹興酒でHAPPYな新年会!
・季節に合わせた、日帰り旅行
・シングル集まれ!単身者パーティ
・上海蟹カニ会
・中国歴史講演会。東洋のベネチア水の都・蘇州
・目指せパテシエ!中国語を交えた手作りスイーツ講座

等などこれ以外も盛り沢山の早文舎オリジナル課外活動。
活動の様子は、徐々に更新していきます!

早文舎の雰囲気がよく分かる記事をご紹介

早文舎に実際に行ってみたらこんなにも◯◯な学校だった
早文舎の受講生の仲間から、生の声が届きました
早中国語の先生たちをご紹介!早文舎中国語教室
早文舎の交流イベント「春の会」! 中山公園校で開催しました!

自分の目的に合った中国語学校を選ぶためにすること

自分にあった学校を選ぶには、
実際に学校へ足を運び学校や先生の雰囲気を感じることが大切です。
遠慮をせず、どんどん体験授業や学校見学をして
中国語学習の目的に合った学校を選びましょう。

体験授業のお申込みや見学、ご質問はいつでも受付中です。
下記フォームから学校へ直接お気軽にお問合せ出来ます。

中国語学校体験授業
お申込み内容
必須項目
 体験授業 ご質問
学校の場所
必須項目
 中山公園校 虹橋校 威寧路校
お問合せ内容
必須項目
体験授業の希望日時

体験授業や見学をご希望の場合、ご希望の日時をご記入ください。
日時の決定は、各学校担当者から連絡が入ります。
お急ぎの場合は、電話番号入力項目を必ずご記入下さい。
お名前
必須項目
メールアドレス
必須項目

携帯電話のアドレスは登録不可です。
※iPhone、Androidなどのスマートフォンは登録可能です。
Yahoo!メールなどのフリーメールをご利用の際は、迷惑メールフォルダに振り分けられる場合があります。
ご連絡が受け取れるよう、迷惑メール設定の変更をお願いいたします。
電話番号
基本的には、メールでのやり取りとなります。
お急ぎの場合は、携帯電話・固定電話のどちらか、連絡がとれる番号を必ずご記入ください。
日本在住の方とのやり取りは、メールでのご連絡となります。

お問合せ内容を再度ご確認の上、
 間違いが無ければチェックして送信ボタンを押してください。

早文舎の授業料、お問合せ

Top